人気ブログランキングに参加中です!!
クリックご協力お願いいたします!^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに絶賛参加中です!
とても励みになるので1日1回ポチっとクリックお願い致します☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

人気ブログランキングに参加中です!!
クリックご協力お願いいたします!^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村

麺一盃1
自家製麺導入で更に進化を続ける「麺一盃」
OPEN以来本当に美味しくて通っていたが、遂に自家製麺を導入!
今や塚本エリアのキャリアでは中堅どころを担う実力店。
海苔、ナルト、ビックリするほどの大判のチャーシューにざく切りのネギ。
いつもと変わらぬ安心のビジュアルです^^

麺一盃2
スープは着丼すぐに薫る魚介のフレーバーが心地いい♪
出汁感しっかり感じれる「和風魚介味」
メニュー表記に偽りない本当に旨いスープで、味わい深い、まさに濃厚清湯スープ!

麺一盃3
自家製に転じた麺は個人的に大好きなタイプ。
加水率高めの極太平打ち縮れ麺。
お店に意図はないが、どことなく
喜多方「食堂なまえ」のオマージュを感じてしまう仕上がり。
もっちツルっ!な食感で小麦の風味も適度で好感^^

大判のチャーシューもスープ・麺を邪魔せず
それでいてしっかり「肉感」感じれる。

時代のトレンドなどに流されず、実直に出汁の旨さを突き求めるスープ。
それと合わさる麺具材とのバランスもお見事。
飽きの来ない、全年齢層にも対応する見事に旨い一杯。
これ食わずして塚本を語らずべからず!


ぜひ、実食を!
麺一盃4
麺一盃5

■過去の記事
2012.08.22 淡・正油つけ麺からの冷し拉麺
2012.11.17 シンタンメン(限定)
2013.01.18 焙煎味噌(限定)
2013.05.05 正油(あっさり)
2013.06.18 正油味玉(こってり)
2013.06.27 博多風豚骨魚介麺(限定)
2013.08.18 淡・つけ麺~濃・つけ麺(限定)
2013.12.27 シンタンメン(限定)
2014.06.08 冷製魚介出汁そば

麺一盃



関連ランキング:ラーメン | 塚本駅

ブログランキングに絶賛参加中です!
とても励みになるので1日1回ポチっとクリックお願い致します☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

スポンサーサイト
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

人気ブログランキングに参加中です!!
クリックご協力お願いいたします!^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村

飯田家1
今回頂いたのはお店の看板メニューでもある「鶏白湯BASIC」
口当たりは非常に濃厚に感じるところもあるが
飲み口優しくまろやかで旨みたっぷりのスープ。

飯田家2
鶏白湯スープに多くの香味野菜も加わり、嫌みない優しい甘さがふわりと香る。
醤油ダレも塩分感じさせず、スープをサポートし非常に良いバランス^^

飯田家3
麺は店主の出身である「島田製麺食堂」のもっちり
ハリのある平打ストレート麺を使用。
平打ちで表面積広いので更にスープをよく拾い馴染みもいい。

飯田家4
飯田家5
メニューはほかに
・鶏白湯LIGHT(さっぱり)
・鶏白湯STRONG(こってり)※胃腸の弱い方はご遠慮ください(←と書いてあります笑)
ほか限定メニューとなってます。


ぜひ、実食を!
飯田家6

ご紹介している、ぐるなびキュレーションマガジン「メシコレ」記事は
大阪で今、最もアツいラーメン激戦区!塚本エリアでツウが一推しする7軒

麺処 飯田家



関連ランキング:ラーメン | 塚本駅

ブログランキングに絶賛参加中です!
とても励みになるので1日1回ポチっとクリックお願い致します☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。